再発ハンター ~注目の再発盤をピックアップ~ 2018年2月号

WRITER
リバイナル編集部

注目の再発盤を毎月ピックアップしてお届けするコーナー。
「再発されるからには理由がある」
そんな名盤をどんどん紹介して行きます!

今月はモノクロカラーの渋いジャケットが揃いました!


■細野晴臣/HOSONO HOUSE

レーベル:Fuji
品番:FJLP1005
発売日:2018年3月7日

45周年ということで、めでたく45回転の2枚組み、180グラム重量盤での再発です。鈴木茂(はっぴいえんど)、松任谷正隆、林立夫が参加した、シンガーソングライター期の名盤なので、高音質再発はありがたいですね。ちょっと値は張りますが・・完全生産限定盤につき、ご予約おすすめです!

■Tommy Guerrero/Loose Grooves & Bastard Blues

レーベル:Rush Production
品番:RUSH00001LP
発売日:2018年2月23日

トミー・ゲレロの名盤ファーストアルバムが、20周年を記念してリマスター&新アートワークで再発。ジャケのスケボー少年は13歳のときのトミー・ゲレロだそうです。4トラックのシンプルなインストアルバムながら、非常に味わい深いブルースを感じることのできる名作ですね。

■日野皓正/白昼の襲撃 e.p.

レーベル:Super Fuji
品番:FJSP310
発売日:2018年2月21日

映画『白昼の襲撃』サントラから人気曲「スネイクヒップ」がロングバージョン33回転で7インチカット。B面は「テーマ」をオリジナル45回転で収録しています。無軌道な若者が暴れる青春犯罪映画のサントラらしく、ひりひりしたエネルギーが伝わってくる名曲です。

■Weldon Irvine/In Harmony

レーベル:Think! Records
品番:THLP433
発売日:2018年2月21日

1974年、名門STRATA-EASTに残された名作が180グラム重量盤で再発です。1992年のLuv N' Haightからの再発盤ですら高騰しておりましたので、うれしい再発ですね。「Fat Mouth」「Turkish Bath」あたりのジャズファンクがやはり聴きどころでしょう。Piano/Organで参加しているJoe Jonesのプレイもすばらしいですね。


※掲載のタイトルは発売日、価格等が変更となる場合がございます。ご了承ください。また、うっかり買い逃さないようにご注意ください。

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!