ココナッツ・ディスク代々木店 インタビュー

WRITER
小川充

予備校生の街として知られる代々木。渋谷や新宿というレコード・ショップの多い街の間にあって、かつては何軒かのレコード・ショップがあり、また楽器店も多く、若者が集う音楽街のひとつであった。現在はレコード・ショップも減ってしまったのだが、この代々木に出店して10年近く経つのが中古レコード・ショップのココナッツ・ディスクである。ココナッツ・ディスクは4つの実店舗のほかに通販のセクションもあって、Discogsなどでも販売を行っている。実店舗では池袋、吉祥寺、江古田にショップがあり、代々木店はその姉妹店となる。池袋店は日本のインディ・ロックやポップスが中心で、そうした若い日本のシーンをカヴァーしているお店。吉祥寺店も日本のインディ・ロックやポップスを含めてオールジャンル扱うお店で、いかにも昔ながらの町のレコード屋らしいレコード店。江古田店は和モノや辺境音楽、エクスペリメンタルなどをメインとする風変わりなお店と、店舗ごとにそれぞれの特色があるのだが、そうした個性派揃いのココナッツ・ディスクの中にあって代々木店はどんなお店なのか、店長の横尾秀俊さんに話を伺った。

――店のオープンはいつですか? オープンのいきさつをお聞かせ下さい。
横尾:2009年です。もともとこの代々木駅前にヒーロー・レコードという中古盤店があったのですが、そこが2008年に閉店することになって、ココナッツ・ディスクがその跡を買い取る形で始まりました。当時の僕はヒーロー・レコードのスタッフで、4、5年働いていたのですが、ココナッツ・ディスクに変わると同時に入社しました。

――オープン当時の状況はいかがでしたか?
横尾:当時は別の人が店長をやっていて、その方はクラシックが好きだったので、品揃えもそうしたクラシックから、ジャズ、歌謡曲など、1950年代や60年代のレトロな音楽が中心でした。その方が1年半ほどで店を辞められて、その後は僕が店長になるのですが、ココナッツ・ディスクは割とそれぞれの店舗でその店長が自分の趣味を出していいように運営させてもらっていて、僕も好きな音楽やモノ、ファッションなどを打ち出して、お店のカラーを変えていきました。

――具体的にはどのような商品を増やしていったのですか? ざっと店内を見ると、ヒップホップとかクラブ系のレコードが目につきますが。
横尾:そうですね、音楽のジャンルでいくと僕はヒップホップのDJからスタートしているので、自然とそうしたヒップホップやクラブ系、及びそこから派生した音楽を多く置くようになりました。現在の商品構成ではヒップホップやテクノ、ハウスなどクラブ・ミュージックが3割くらい、ソウル、ジャズ、和モノが残り7割くらいでしょうか。ジャズやソウルにしても、ヒップホップなどのネタものが多いです。以前はクラブ系がもっと多くて半分くらいの割合でしたが、時流もあって減ってきて、そのぶん和モノなどが増えている状況ですね。スタッフは僕以外に5人いて、それぞれヒップホップに詳しい者、テクノやジャングルなどクラブ・ミュージックに詳しい者、ロックに詳しい者などいますが、基本的にオールマイティーに商品知識を持ってもらうようにしていて、店もクラブ系からロック、和モノとオールジャンルを扱っています。

――今は和モノに力を入れているお店も多いのですが、そうしたブームによって店に来るお客さんの層も変わってきているのですか?
横尾:客層としては昔ながらのレコード・コレクターの方もいますし、最近レコードを聴き始めた20代前半くらいの方から、年齢層では上は70代の方など男女含めて様々ですが、近年で一番増えたのは海外からレコードを買いに来るお客さんですね。そうした方は観光客だったり、自分の国でレコード屋を開いている人だったりしますが、和モノに限らずジャパニーズ・プレスを買っていきますね。帯付のレコードはやはり人気が高いです。日本のお客さんについては、昔はDJやそれに憧れてという若い人や学生が多かったのですが、今はそういった人たちは減ってしまいましたね。一時期に比べてアナログ盤の人気は最近だいぶ持ち直してきて、女性のお客さんも増えてきているのですが、若いお客さんでは好きな日本のアーティストやバンドの新譜を買ったりという人が多いですね。

次ページ:ココナッツ・ディスク代々木店 インタビュー(後編)

COCONUTSDISK YOYOGI

COCONUTSDISK YOYOGI
住所:〒151-0053 渋谷区代々木1-36-6
電話:03-3320-0885
営業時間:12:00〜21:00
定休日:年中無休
HP:http://coconutsdisk.com/yoyogi/

By 小川充
Photos by 浦野大輔

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!