ニューヨークで独創的なレコード棚や45アダプターを生み出しているWAX RAXの工房へ潜入取材

WRITER
Yayoi Kawahito

アーティストやデザイナーなどが集まるニューヨークのブルックリン。流行が移り変わるマンハッタンとは一味違ったレイドバックな雰囲気漂うこの街には、創造を職業とする人にとっては、腰を下ろして磨きをかけるには最適な環境となっている。そんなブルックリンから世界へ発信している、レコード関連の商品を製作するWAX RAXという会社はご存知だろうか? 「家具を製作するのはレコードを作るのと同様、様々な工程を経て作られるんだ」と、レコード愛好家であるデザイナーDavidが語る。

――レコードとデザインが交わって誕生したブランドWAX RAX

静かな公園沿いにある工房。WAX RAXは2015年に創業され、メイド・イン・ブルックリンが売りのレコード棚、45アダプターを製作しているその名の通り、Wax(レコード)に特化した会社だ。創業者であるDavid は、WAX RAX創業以前から27年間、メタル素材を使ったテーブルや椅子、彫刻、建築用金属の部品などを製作する家具デザイナーとして腕を振う職人だった。


(写真左:LP-H Console 右: LP-V3 / Photo by Scott Meadows)


(棚の組立て作業の様子)

ニューヨーク郊外で生まれ、映画で観たあのニューヨークに住みたいと憧れを抱き17歳の頃に移り住んできたという。幼少期から父親の影響でレコードを集めていた彼にとって、ニューヨークの80年代は、ヒップホップ、パンク、ロックなど、レコード文化が全盛期でまさに天国だったと語る。



長年に渡り、建築家やデザイナー達と共に住宅関連の仕事を経験する中で、「何かオリジナルの製品を作りたい」という想いを、結婚した奥さんに話したのがWAX RAX誕生への第一歩だった。それから設計図やデザインを描き続け、テーブル、椅子、ランプなど試行錯誤して製作していたという。その結果、インテリアデザイン業界の激しい競争の壁にぶつかり、「世界各国に家具デザイナーや職人たちがいる。自分は他と違った何が出来るのだろう?」と考えるようになる。そして出した答えが、趣味であるレコードコレクションの為に製作した「車輪付きレコード棚」だった。


(自身のコレクション用に製作した初代の棚)

「大抵のレコードコレクターは、ミルククレート(牛乳箱)、IKEAの棚、もしくは自分で作るかの三択だったね」と、まさにレコード愛好家の趣味から、インディペンデント音楽レーベルが立ち上がる時の様な形でブランドWAX RAXが誕生した。

――レコードコレクターのためのインテリアデザイン

(左から時計回りLP-H Console / LP-V4/ LP-C 45)

パンク、ロック、ジャズなどのジャンルごとに整理整頓されている彼自身のコレクションは、自作の棚によって美しく並ぶ。何よりレコードは枚数が増えるほど問題も増えるという、独特のレコードコレクターの悩みがあり、その最たるものは、まとまったレコードを移動させるということ。「重いレコードを運ばずに、これをターンテーブルの側まで転がしていくだけなんだ」と初代の車輪付きレコード棚のアイデアから進化し、商品化されたRC-1 。



(LP500枚が収納可能な LP-V3)

ニューヨークの家賃上昇により、もはやレコードの為に家賃や場所代を支払っているというのがリアルに起こりうる中で生まれた、WAX RAXのタワー型の棚。3段、4段と上に積み上げることが可能で、収納を高くしていくLP-V3 とLP-V4。

彼によると、アルミニウム100%素材を使用する事により、木材では不可能な耐久性のある軽くてスリムな収納棚を実現出来るそうだ。そして最大の魅力は、カスタムオーダーメイドにて特別オーダーも可能。モデルによって様々な色の組み合わせやバリエーションを選べ、照明が暗い部屋でもレコードを探せるリーモート付きライトの有無などもカスタムが可能。オーダーが入ってから製作する為、無駄もなくエコであり、ハイクオリティー。「コレクターは、たくさんの時間やお金を費やし、貴重なコレクションを所持しているでしょ」と、大切なレコードを段ボールに入れておくより、スタイリッシュな棚に大切に収納したいというコレクターの想いを形にする。

次ページ : 高機能のスタイリッシュな 45アダプター

Wax Rax / David Stanavich

Wax Rax / David Stanavich
Wax Rax Inc創業者の家具デザイナー。27年の間、メタル素材を使ったアートを駆使し、2015年にレコードに関連した家具、アクセサリーブランドWax Raxを始める。音楽愛好家の流れで、レコードに纏わる製品を探求し、より心地良いヴァイナル・ライフスタイルを提供する。
https://waxrax.com

Interview by Yayoi Kawahito
Photo by Nobuteru Hirata

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!