多屋澄礼 インタビュー

WRITER
中村悠介(IN/SECTS)

多屋澄礼さんの思い入れがあるレコードとは? 後編では澄礼さんにレコードを紹介してもらいます。最後には読者プレゼントもあるのでどうぞお見逃しなく!

THE PAINS OF BEING PURE AT HEART
『THE PAINS OF BEING PURE AT HEART』

「これはニューヨークのバンドなんですけど、メンバーとも仲がいいし、このジャケットの写真を撮ったパヴラっていう女の子もロンドンで知り合った友達で。なにかと縁のあるバンドですね。このレコードはもう(DJで」使い過ぎてボロボロですが、やっぱりこのジャケットはこの(レコードの)大きさがいいですよね」

BELLE & SEBASTIAN
『DEAR CATASTROPHE WAITRESS』

これは2003年、高校生のときに(カリフォルニアで開催されている)コーチェラ(・フェスティバル)に行ったんですけど、わざわざサインをもらいにレコードを持って行ったんです。サイン会でも、私は日本からCDじゃなくて、わざわざレコードを持ってきたぞ!(笑)って。インディーミュージックが好きだったころに一番影響を受けたバンドで。ジャケットの写真もデザインもいいと思うし、やっぱりベルセバは圧倒的にレコードの方がいいですね」

The Times
「RED WITH PUPLE FLASHES」

「このバンド、ほんと大好きで。この7インチは喉から手が出るほど、もう夢に見るほど好きだったんです。レア盤です。オリジナルです。5万円しました(笑)。けど一生モノだから高くない。ウォーホルのポップアートみたいなジャケットも好きだし、アート作品として考えたらぜんぜん高くないと思います。これは(ディスク・)ユニオンで買いましたね」

exlovers
「photobooth」

「このレコードは[YOUNG AND LOST CLUB]という2000年代にイギリスにあったレーベルから出ているんですけど、レーベルを運営しているナディアとサラは私と同世代で。当時、同じ女子としては影響を受けましたね。彼女たちとはロンドンにいたときに一緒にDJしたりしたこともあって。それと、このレコードをきっかけで、このレーベルのロゴを描いたひとに私のお店(Violet And Claire)のロゴ描いてもらったり、思い出深い1枚です」

VERONICA FALLS
「Found Love In A Graveyard」

「これはロンドンのバンドなんですが、彼らのジャパンツアーを企画したので思い出深い1枚ですね。彼らはいちばん日本に呼びたかったバンドで。なにかをやりたい!って思わせてくれたレコードですね。これはエスカレーターレコードで買いました。地味だけど今でもすごく聴くし、DJでもかけますね。インディーバンドの良さ、7インチでリリースする、その良さが詰まってると思います」

harrison
「(THERE IS)NO REFRAIN」

「これもそんなに盛り上がる、というような曲じゃないんですけどDJではかけますね。[Skipping Rope Records]というレーベルから出ていて、幻というか、多分この1枚しか出してないと思うし、7インチの魅力はここにあると思いますね。いまだに持ってるひとと出会ったことがないです。これはeBayで買いましたね」

多屋澄礼さんによる著作『Female Complex(彼女が音楽を選んだ理由)』(1名様)、そして「Girlside」のサイン入りスリップマット(1名様)とREVINYLステッカー(3名様)を抽選でプレゼント!

応募期間:2018年6月15日(金)〜6月29日(金)23:59
応募方法:応募は、(1)Twitterまたは(2)Facebookから行っていただけます。
(1)Twitterによる応募方法
REVINYLの公式アカウントをフォローして、本記事関連の投稿をRT!その後DMで応募したいアイテムをお伝えください。
(2)Facebookによる応募方法
DONUTS MAGAZINEの公式ページにイイね&フォローをして、メッセージにて応募したいアイテムをお伝えください。
応募締め切りは、6月29日(金)まで。(当選発表は7月6日(金)を予定。)当選者へのみそれぞれDMまたはメッセンジャーにてご連絡させていただきます。

多屋澄礼

多屋澄礼
DJ、ライター、翻訳家など。著作には『Female Complex(彼女が音楽を選んだ理由)』、『インディ・ポップ・レッスン』((DU BOOKS刊)などがある。
女性によるDJチーム、Twee Grrrls Clubのリーダーで、ショップViolet And Claireのオーナーでもある。
http://www.violet-claire.com/index.html#id18

取材協力:ディスクユニオン池袋店
取材:中村悠介(IN/SECTS)
撮影:森本菜穂子

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!