関東最大級の街フェス「SHIBUYA MUSIC WEEK」が 10月30日(火)~11月4日(日)に開催決定! /さらに、リリースタイトルも追加発表!

WRITER
REVINYL編集部




国内最大級のアナログレコードのイベントとして今年で4年目の開催となる「レコードの日」。今年もレコードの日 当日には多彩なアーティストのアナログレコードが一斉に発売となります。

今年は、11月3日 レコードの日を挟んだ2018年10月30日から11月4日の6日間にわたり、渋谷で初となる、関東最大級の街フェス「SHIBUYA MUSIC WEEK」を開催することが決定いたしました。

11月3日には、レコードの日にアナログのリリースが決定した大森靖子が、11月4日には、大瀧詠一 Cover Book -ネクスト・ジェネレーション編-『GO! GO! ARAGAIN』に参加したアーティストたちが参加する記念ライブが開催されます。

さらに、リリースタイトルも続々発表されています。ぜひ、この機会にアナログレコードに触れて、あなたのお気に入りの1枚を是非みつけてください。今後もリリースタイトル、イベント、コラボレーション企画など随時ご案内いたします。

<SHIBUYA MUSIC WEEK開催決定!>

SHIBUYA MUSIC WEEKは、11月3日の“レコードの日“を挟んで行われる一週間の祭典です。

第15回東京国際ミュージック・マーケットショーケースライブや渋谷音楽祭とも連携し、Music Festivalと題したライブでは、11月3日には当日LPを発売する大森靖子さんらのライブ、11月4日は、伝説のレコードショップ<パイドパイパーハウス>店長、長門芳郎氏司会の「レコードの日」総合イベントとして、橋本徹(SUBURBIA)氏によるリリースアイテムをふんだんにお聴かせするDJやスペシャルゲスト野宮真貴さんらとのトーク、大瀧詠一作品カヴァーアルバム『GO! GO! ARAGAIN』に参加したネクスト・ジェネレーションなアーティスト群によるリリース記念ライブを開催。

その他、「レコードの日2018」全アイテムを展示するMusic Jacket Gallery、廃盤CDディスカウントセール、など多様なプログラムで、渋谷のいたるところで音楽を鳴り響かせ、渋谷に住む人・働く人・遊びに来る人と、音楽の新しい出会いをつくる新しい渋谷の秋の風物詩となります。

【SHIBUYA MUSIC WEEK開催概要】

■名称:SHIBUYA MUSIC WEEK
■開催期間:2018年10月30日(火)~11月4日(日)
■会場:渋谷駅周辺の様々な会場で開催予定
メイン会場:渋谷ストリームホール
(住所)東京都渋谷区渋谷 3-21-3 (URL)http://stream-hall.jp/
■協力店舗:タワーレコード渋谷店/ HMV&BOOKS SHIBUYA / HMV record shop 渋谷 /SHIBUYA TSUTAYA etc.
■主なプログラム:Music Festival / 廃盤CDディスカウントセール/ Music Jacket Gallery / レコードの日 etc
■料金:全プログラム、入場無料。
■Music Festival応募窓口:https://smw2018-live.peatix.com
■MUSIC WEEKオフィシャルサイト:http://musicweek.jp/
■連携プログラム:第15回東京国際ミュージック・マーケットショーケースライブ(10/22~24) / 渋谷音楽祭(10/20~21)
■主催:MUSIC WEEK実行委員会(日本レコード協会)
■協力:レコード会社各社/東洋化成株式会社/一般財団法人 渋谷区観光協会/株式会社ナターシャ/タワーレコード株式会社/株式会社ローソンエンタテインメント/株式会社TSUTAYA/株式会社クオラス etc.
■企画・運営:オルファス

<11/3(土)Music Festival(1日目)詳細>

■ライブタイトル:ライブナタリー presents 「Shibuya Music Meeting」
■開催日:11月3日(土・祝)16:00開場/17:00開演(予定)
■出演者:大森靖子、眉村ちあき、MONO NO AWARE(五十音順)
■会場:渋谷ストリームホール(6Fホール)
■主催:株式会社ナターシャ
■制作:株式会社ハンズオン・エンタテインメント





 

<11/4(日)Music Festival (2日目)詳細>

【ライブタイトル】SHIBUYA MUSIC PARTY 「レコードの日」×「GO!GO!ARAGAIN」リリースパーティ
~ネクスト・ジェネレーションによる大瀧詠一作品カヴァーLP『GO! GO! ARAGAIN』リリース記念ライブ~
■開催日:11月4日(日)16:00開場/17:00開演(予定)
■出演者:
・総合司会:長門芳郎(出張パイドパイパーハウス店長)
・ゲストDJ&トーク:橋本徹(SUBURBIA)
・トークゲスト:野宮真貴 他を予定
・ネクスト・ジェネレーションによる大瀧詠一作品カヴァーLP『GO! GO! ARAGAIN』リリース記念ライブ
■出演:ayU tokiO、OLD DAYS TAILOR、KEEPON、柴田聡子、Spoonful of Lovin’、秘密のミーニーズ、bjons、やなぎさわまちこ (五十音順)
■会場:渋谷ストリームホール(6Fホール)
■主催:MUSIC WEEK実行委員会
■制作:株式会社ハンズオン・エンタテインメント























■料金:チケット無料(事前申込制) ※peatixよりお申込みください
■座席:全席自由・スタンディング(予定) ※但し、御来場者が多数の場合は入場を制限させて頂きます
■タイムテーブル:



※ミニステージ等の企画詳細は後日発表予定。時間と内容は変更となる可能性がございます。

★本件および取材に関するお問い合わせ先:
渋谷ミュージックウィークPR事務局(オルファス内)
〒1500011 東京都渋谷区東3-16-3 エフ・ニッセイ恵比寿ビル7F
電話:03-6452-4018 / メール:pr@musicweek.jp
担当 旦尾(アサオ)080-3915-7177 / 奥村 080-3388-3180


<レコードの日参加アイテム追加発表!>

今回新たに、MUSIC WEEKのライブ出演も決定した大森靖子の最新アルバム『クソカワPARTY』のアナログ化を含む6タイトルのリリースが追加発表となりました。
150タイトルの一覧をぜひご覧ください。
各タイトルの詳しい情報につきましてはレコードの日公式サイト「Items」ページに掲載いたします。
今後もリリースタイトル、イベント、コラボレーション企画など随時ご案内いたします。



 


■主催:東洋化成株式会社
■開催日:2018年11月3日 (土・祝)
■公式サイト:レコードの日
■開催概要:2018年11月3日午前0時より、レコードの日参加アナログレコードを一斉に店頭、オンラインショップ等で販売開始いたします。ネット販売、予約受注に関する制限はございません。
■参加アーティスト:レコードの日公式サイト内にて随時発表
■参加店舗 :全国主要アナログレコード取扱店、アナログレコード取扱チェーン店、オンラインショップなど 公式サイトにて随時更新予定
■レコードの日とは:日本レコード協会(RIAJ)が1957(昭和32)年に制定。「レコードは文化財」ということから文化の日を記念日としたことをきっかけに、アナログレコードプレスメーカー東洋化成株式会社が2015年より「レコードの日」企画を開催。4年目となる今年も、レコードの日を記念して多くのアナログレコードが発売され、数々の関連イベントも開催予定。
■お問い合わせ先:東洋化成株式会社 レコードの日担当 服部/三村 
MAIL:record-day@toyokasei.co.jp  TEL:03-5413-4574
■Twitter / Instagram:@record1103 #レコードの日

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!