サイン蒐集家ゴベの『サイン入りレコード A to Z』第62回 KEIJI KISHIDA

WRITER
五辺宏明

レコード&昭和プロレス愛好家のゴベと申します。
今回は歴戦の強者達と共演を重ねてきた素晴らしいドラム奏者です。

第62回 KEIJI KISHIDA

六本木にある南蛮亭というお店を御存知でしょうか? 昭和46年創業の南蛮亭は創作焼鳥の草分け的存在で、国内外の要人や多くの著名人が訪れる名店です。
第23回で既に書いておりますが、南蛮亭のM社長と知り合ったのは、なんと私が入り浸っている近所の焼鳥屋。プライベートで飲みに来るんですよね。日野皓正さんや中村照夫さん、増尾好秋さんといった一流ジャズメンと交流があるM社長に、ジャズを好んで聴いているという理由だけで目をかけていただき、一緒にライブを観に行くようになりました。

2014年
ある日、M社長からライブのお誘いを受けました。ジャズヴォーカリストの渡辺明日香さんが丈青さんと共演するというのです。それ以前にもM社長と一緒に明日香さんのライブを観に行ったことがあるし、丈青さんは言わずと知れたSOIL&"PIMP"SESSIONSのピアニスト。断る理由がありません。他のミュージシャンもM社長のお知り合いとのことでした。

2014年11月11日
M社長と銀座のムゲンという店へ。明日香さんと丈青さんが出演すること以外は何も知らず、当日になって岸田恵士さんというドラマーのリーダーライブであることを知りました。

岸田恵士 (ds)
丈青 (p)
後藤輝夫 (ts,conga)
河原秀夫 (b)
渡辺明日香 (vo)

この日一番の収穫は岸田さんの存在を知ったことです。グルーヴ感溢れるプレイに釘付けでした。

打ち上げはいつもの焼鳥屋に決定。岸田さんのクルマで移動することに(岸田さんはお酒を飲まれません)。ムゲンから駐車場に向かう途中、岸田さんから「にいちゃん、DONNY HATHAWAYって知ってるか?」と訊かれたので、はいと答えると、「オレ、アメリカにいた頃にDONNY HATHAWAYのバックで叩いたことがあるんだよ」と言うのでびっくり仰天! うひょ〜マジかよ。
移動中の車内で岸田さんがリーダーを務めたバンドの作品を聴かせてくれました。岸田さんの解説付きです。「このギター、渡辺香津美」とか、「このトランペットは大野俊三」とか。ニューヨーク時代のエピソードも驚くものばかりで「この人、凄くない?」と思っているうちに、焼鳥屋に到着。
カウンターに陣取り、乾杯。岸田さんの隣の席という好位置を確保することに成功したので、あれこれ質問しようと考えていた私に向けられた岸田さんの第一声は「フィギュアスケートの羽生君がさぁ~」
・・・そんなことはどうでもいいのに。格闘技以外のスポーツに関心がない為、フィギュアスケートに疎いことを岸田さんに伝えたものの、延々と羽生選手の話が続き、最終的には羽生選手が演技中にGARY MOOREの曲を使っていたという話に着地。音楽好きなにいちゃんに伝えたかったのでしょうけど。結局、羽生選手とGARY MOOREについての会話しかできないままお開き。そりゃないよ・・・。

帰宅後も岸田さんのことが気なって仕方がありません。「もしかして岸田さんが叩いてるレコード、うちにあるんじゃね?」と思い、レコード棚から和ジャズ盤を引っ張り出してクレジットをチェック。思ったとおり、岸田さんが参加しているレコードが何枚か出てきました。



菊地雅章セクステット『DANCING MIST / MASABUMI KIKUCHI IN CONCERT』LP

菊地雅章さんのサンケイホールのライブで叩いてる人だったのか! そんなの凄いに決まってるじゃん。中村照夫さんのアルバムにも参加してるし。きちんと下調べをしなかった自分にげんなり。不勉強にも程があります。
さらにネットで調べてみると、ROY AYERSやBOBBI HUMPHREYのバンドでも叩いていたそうで。お見それしました。
(当時の菊地さんや中村さんの作品には本名の岸田恵二名義でクレジットされてます)

2015年3月31日
再び岸田さんのライブを観にムゲンへ。

岸田恵士 (ds)
元晴 (ts,ss)
池田潔 (b)
羽仁知治 (p,key)

当時、SOIL&"PIMP"SESSIONSに在籍していた元晴さん、元SLEEP WALKERの池田さん、そして羽仁さんという素晴らしい面子を従えてのリーダーライブ。悪い訳がありません。
終演後、岸田さんにサインをお願いしました。用意したのはジャケのデザインがシンプルなこのLP。


TERUO NAKAMURA AND THE RISING SUN『MANHATTAN SPECIAL』LP

岸田恵士
2015年3月31日 @銀座ムゲン

中村照夫
2017年5月26日 @伊勢丹新宿店

ジャケット上部に書き込まれているのは中村照夫さんのサインです。2017年5月26〜28日に伊勢丹新宿店で開催された中村さんのスペシャルライブに3日間通い、数枚のレコードにサインを入れてもらったんですけど、この『MANHATTAN SPECIAL』だけ日付が2016年になっていて・・・。



中村さんの話になってしまいましたね。すみません。
その後も岸田さんのライブを観に行く機会がありました。

2015年9月30日
またまたM社長のお誘いを受け、赤坂のトナリテという店へ。

岸田恵士 (ds)
増尾好秋 (g)
元晴 (ts,as,ss)
丈青 (p)
秋田ゴールドマン (b)

初めてお会いした際にクルマの中で聴かせてくれたSUNBURSTのLPを入手したので、サインを入れていただきました。


SUNBURST『SUNBURST』LP

岸田恵士
2015年9月30日 @赤坂トナリテ

ここ数年お会いできておりませんが、またライブに伺わせていただきたいと思います。岸田さんにサインを入れてもらいたいレコードは、まだまだたくさんありますので。

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)
レコード&昭和プロレス愛好家。 ライブハウスやクラブに足を運び、レコードにサインを入れてもらうことに喜びを感じる生き物。 そんなサイン入りレコードにまつわるアレコレをA to Z順に綴る。 ちなみに、生まれて初めてサインをお願いした有名人は故ジャイアント馬場氏。 (でも本当は80年代の新日&UWF派。好きなレスラーはブロディ、藤波、小林邦昭、後藤達俊、阿修羅原!)

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!