サイン蒐集家ゴベの『サイン入りレコード A to Z』サイン入りレコード蒐集記 2019年3月(前編・後編)

WRITER
五辺宏明

レコード&昭和プロレス愛好家のゴベと申します。
3月はとても多くのミュージシャンにお会いすることができました。レコードにサインを入れてくれた皆様に心より感謝申し上げます。
ということで、前後編に分けて掲載させていただくことになりました〜

サイン入りレコード蒐集記 2019年3月(前編)

【 1 】




BB / REDSHEER「In The Beginning Of Noise Slaughter」7"

RYUJ (BB)、RYUJI ONOZATO (REDSHEER)
2019年3月3日 @新大久保アースダム
(坂元東氏、駒村将也氏、広野与一氏のサインも入手済み)

BBの1st.アルバム『BLACK BABEL』発売記念ライブを観にアースダムへ。
オープニングアクトのREDSHEER。そして主役のBB。どちらも気合い入りまくりの壮絶パフォーマンスで聴衆をノックアウト。

終演後、BBのRYUJIさんに御挨拶。ラッキーなことにREDSHEERのRYUJIさんも一緒だったので、2人にサインをお願いしました。持参したのは両バンドのスプリット7インチ。無地のラベルにサインが入ったことにより、一目でAB面を見分けられるようになりました。
(ダイレクトカッティングなので、マトリックスも無し)

ちなみにジャケットのサインは、昨年9月にBBの皆様に書き込んでいただいたものです。
詳しくは『A to Z』の第52回を御覧ください。

【 2 】


WRENCH『ヒポテーゼ』10"

坂元東、松田知大
2019年3月3日 @新大久保アースダム

BBでギターを弾いてるキューくん(坂元東氏)、そして『BLACK BABEL』のアートワークを手掛けたマッちゃん(松田知大氏)にサインを入れてもらったWRENCHの10インチ。
(マッちゃんには他にも数枚のレコードにサインを入れてもらいましたが、画像等は割愛させていただきます。今月の獲得数にはカウントしますけどね)

3月20日に発売された12年振りのフルアルバム『weak』が最高です! 是非~
(アナログ盤も出してください)

weak.wrench.jp

【 3 】


ROY AYERS UBIQUITY『HE'S COMING』LP

ROY AYERS
2019年3月6日 @ブルックリンパーラー新宿

ブルックリンパーラーへ。MURO氏、Ryuhei The Man氏のDJプレイとROY AYERSのミート&グリート。要はサイン会です。MUROさん、Ryuheiさんのプレイを堪能しながらROY AYERSにサインを入れてもらうという乙なシチュエーション。
迷いに迷って選んだのが、名曲"We Live In Brooklyn Baby"を収録したこのLPです。サインは1人1枚のみということだったので。
ところが、ROY AYERSはサイン会を終えた後も一向に帰る素振りを見せません。目と鼻の先にあのROY AYERSがずーっと暇そうに座っているという信じ難い状況が数十分続きました。

【 4 】



ROY AYERS UBIQUITY『MYSTIC VOYAGE』LP

ROY AYERS
2019年3月6日 @ブルックリンパーラー新宿
(BYRON MILLERのサインも入手済み)

こんなチャンスを逃す訳にはいきません。念の為に用意しておいたもう1枚のレコードを差し出すと、快くサインを入れてくれました。

【 5 】



COURTNEY BARNETT『TELL ME HOW YOU REALLY FEEL』LP

COURTNEY BARNETT、BONES SLOANE、DAVE MUDIE
2019年3月9日 @タワーレコード渋谷店

COURTNEY BARNETTのサイン会へ。デビューアルバムがグラミーの最優秀新人賞にノミネートされただけあって多くのファンが集結。かろうじてCOURTNEYや同行している男性達の頭が見えるくらいの長蛇の列です。
イベント開始から約15分後。ようやくCOURTNEYの姿が見えてきたところで、一緒にいる2人の男性もサインを書き込んでいることに気づきました。おそらくバンドのメンバーだろうということは見当がつきますが、果たしてアルバムに参加しているミュージシャンなのだろうか? ジャケットにはCOURTNEY以外のミュージシャンの写真が載っていないので、顔を見ただけではわかりません。
サイン会終了後に調べてみたところ、アルバムに参加しているベーシストのBONES SLOANEとドラマーのDAVE MUDIEだったので一安心。

【 6 】



SOIL&"PIMP"SESSIONS『Brothers & Sisters』LP

タブゾンビ
2019年3月14日 @NOS恵比寿

【 7 】


WONK『POLLUX』LP

長塚健斗
2019年3月14日 @NOS恵比寿

【 8 】


THE BRAND NEW HEAVIES「Never Stop」12"

N'DEA DAVENPORT
2019年3月14日 @NOS恵比寿

NOS恵比寿で開催された「うたパス presents JAZZ EXPERIMENT
with support from EPISTROPH」へ。

[MELRAW "うたパス JAZZ EXPERIMENT" SESSION BAND]
安藤康平 (as,vo)
半田彬倫 (key)
山本連 (b)
田中航 (ds)
小川翔 (g)

[performance act]
N'DEA DAVENPORT (vo)
タブゾンビ (tp) from SOIL&"PIMP"SESSIONS
長塚健斗 (vo) from WONK
吉田さら (vo) from ものんくる
Ryohu (rap) from KANDYTOWN
Jinmenusagi & Sweet William (rap,sampler)

[DJs]
松浦俊夫
DJ MITSU THE BEATS from GAGLE
荒田洸 from WONK
MOSSGREEN from ALL GREEN LABEL

タブゾンビ氏、長塚健斗氏、そしてN'DEA DAVENPORTのサインをゲット。
N'DEAが歌うTHE BRAND NEW HEAVIES時代の曲を聴くことができた上に、まさかのサインまで! 観に行って大正解。


続きは後編で~

(後編に続く)

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)
レコード&昭和プロレス愛好家。 ライブハウスやクラブに足を運び、レコードにサインを入れてもらうことに喜びを感じる生き物。 そんなサイン入りレコードにまつわるアレコレをA to Z順に綴る。 ちなみに、生まれて初めてサインをお願いした有名人は故ジャイアント馬場氏。 (でも本当は80年代の新日&UWF派。好きなレスラーはブロディ、藤波、小林邦昭、後藤達俊、阿修羅原!)

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!