サイン蒐集家ゴベの『サイン入りレコード A to Z』第49回 YOSHIAKI YATSU

WRITER
五辺宏明

レコード&昭和プロレス愛好家のゴベと申します。
1巡目同様、2巡目もXから始まるアーティストを取り上げることができません。申し訳ない気持ちでいっぱいです。
おそらく3巡目も無理でしょう。友人のミュージシャンがXから始まる名前のバンドを結成してくれることを祈ります。
ということで今回はYです。昭和プロレスファンの皆様、お待たせしました〜

第49回 YOSHIAKI YATSU

2013年6月22日
「VTJ 2nd」という総合格闘技の大会を観戦する為に東京ドームシティホールへ。キックボクシングジム「ストラッグル」で2012年まで私が担当していた柔術クラスに何度か参加してくれたことがあるプロ選手が出場。大舞台で見事に勝利を収めました。

大会終了後、会場でたまたま会ったBRAHMANのTOSHI-LOW達と宴。
散々飲み食いしてからみんなと別れ、水道橋駅から中央・総武線に乗車。最寄駅で降りて自宅に向かう途中、高田馬場にある悟空という居酒屋のマスターから電話がありました。なんと「今、元プロレスラーのヤツさんが来てる!」と言うのです。
ヤツさんと言えばもちろん、全日本学生選手権フリースタイル100kg級4連覇後に出場したモントリオールオリンピックに続いてモスクワオリンピックの日本代表に選ばれたものの、冷戦の影響により日本がボイコットした為に幻の金メダリストになってしまった最強のレスラーであり、プロ転向後、維新軍やジャパンプロレス、ジャンボ鶴田との五輪コンビ、SWS等で大活躍し、さらに総合格闘技にもチャレンジした偉大な谷津嘉章選手に決まってます。昭和プロレス愛好家である私がこんなチャンスを逃すはずがありません。踵を返して駅に向かいました。

ちなみにプロレスラーになりたかった栃木県今市市(現日光市)出身の私は、谷津さんや三沢光晴、川田利明を輩出した足利工業大学附属高校のレスリング部に入りたくて受験した経験があります。入試には合格したものの、結果的には自宅から通える市内の県立高校に進学することになってしまいましたが。
(中3の副担任K氏の母校で、インターハイ個人の部で優勝した彼が在籍した柔道部に入部)

しかし、その県立高校に通ったお陰で谷津さんに遭遇したことがあります。
学校に通う為に使っていた駅が日光方面と鬼怒川温泉方面に分岐する駅だったので、特急に乗り換える為にホームで待つ皇族や有名人を見かけることがたまにあり、その中で唯一会ったプロレスラーが谷津さんでした。プロレス会場以外で初めて間近で見たプロレスラーの迫力に震えたものです。近づくこともままならず、サインをお願いすることなんて到底不可能でした。

そんな谷津さんに会える機会が訪れるとは。大急ぎで悟空に向かいました。悟空は小さなお店です。入店するといきなり視界にあの谷津嘉章が! 本当はもう少し早く帰る予定だったところを、悟空のマスターが「これから柔術をやってるプロレスファンが来るから」と言った為、わざわざ待っていてくれたんですよ。なんて優しい人なんだぁぁぁ。しかも「格闘技の指導をされてるそうですね。頑張ってください」なんて言葉までかけていただき、恐縮しまくり。谷津さんの輝かしい経歴を考えたら、私なんぞ格闘技をやってるうちに入りませんので。
記念撮影にも快く応じていただき、幸せすぎる一夜になりました。

2013年11月8日
悟空のマスターや常連さん達と、谷津さんが経営する壱鉄というホルモン焼き店へ。有名人の店って名前だけで味はいまいちなことが多々ありますが、本当に美味しいホルモンを堪能させていただきました。
悟空のマスターが改めて谷津さんに紹介してくれたんですけど「以前お会いしてますよね。格闘技の方でしょ?」と嬉しい一言。幸せ〜
調子に乗って持参したレコードにサインをお願いしました。



笹路正徳「HOT POINT~ジャパン・プロレスのテーマ」7"

谷津嘉章
2013年11月8日 @壱鉄

「長州の写真にかからないようにしなきゃね」と谷津さん。お気遣いいただき恐縮です。

その後、何度か壱鉄に伺いましたが、残念ながら2014年2月に閉店。めちゃくちゃ美味しかったのに・・・。



谷津さんからいただいたお店の手拭い。もったいなくて使えません。デザインも秀逸。



2014年9月18日
悟空で宴。この日は私の誕生日でした。
CS放送で私が生まれるちょうど1年前(1970年9月18日)にこの世を去ったJIMI HENDRIXの命日特集をやっていたので、ワイト島の映像を肴にビールをガロンガロン飲んでいるところに、谷津さんが御来店。メニューを書く用紙にサインを入れてくれました。



その後も何度か悟空で遭遇。2015年の春には悟空主催の花見でも御一緒させていただいたり。その都度、プロレス界の裏話をたくさん聞かせていただきました。そりゃ興奮しますって!

ここ数年お会いしていませんが、なんと今年の10月にドラディションの後楽園大会で10年振りに現役復帰! 応援に行かなければ。

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)
レコード&昭和プロレス愛好家。 ライブハウスやクラブに足を運び、レコードにサインを入れてもらうことに喜びを感じる生き物。 そんなサイン入りレコードにまつわるアレコレをA to Z順に綴る。 ちなみに、生まれて初めてサインをお願いした有名人は故ジャイアント馬場氏。 (でも本当は80年代の新日&UWF派。好きなレスラーはブロディ、藤波、小林邦昭、後藤達俊、阿修羅原!)

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!