サイン蒐集家ゴベの『サイン入りレコード A to Z』第46回 THE UPSETTERS

WRITER
五辺宏明

レコード&昭和プロレス愛好家のゴベと申します。
今回は、世界中に熱狂的信者がごまんといる神様みたいなあの人です。
(いや、むしろ仙人の方がしっくりくるかも)

第46回 THE UPSETTERS


THE UPSETTERS『SUPER APE』LP

LEE "SCRATCH" PERRY
2016年7月20日 @HMVレコードショップ渋谷

『SUPER APE』ですよ! LEE "SCRATCH" PERRYですよ!
レゲエやダブを全く聴かない方でもLEE PERRYという名前の奇抜な格好をしたおじいちゃん(1936年生まれ!)のことを御存知の方も多いことでしょう。一度見たら忘れられないと思います。『笑っていいとも!』に出演したことだってあるんですから。
そのLEE PERRYがハウスバンドのTHE UPSETTERS名義で1976年に発表した『SUPER APE』。私ごときの説明など必要ないでしょう。ダブの歴史的名盤です。この強烈なジャケットも一度見たら忘れる訳がありません。
(LEE PERRYのサインなんだからLでしょ? とか言っちゃいけませんよ。野暮ってもんです)



2016年某日
何気なくHMVレコードショップのサイトを眺めていたら、7月20日にLEE PERRYのサイン会が開催されるというのでびっくり仰天(一瞬「くりびつ仰天」と書きたい衝動に駆られたものの断念。なぎら健壱レベルの達人しか使いこなせない気がするので)。 だってあのLEE PERRYがライブ以外で一般市民の前に降臨するというのですから。でも問題なのがその日時で、なんと水曜日の13時。平日の真昼間ですよ! 夏休みの学生くらいしか参加できないんじゃん。
しかし、幸か不幸か当時の私は仕事中に身体を痛め、長期休職中。しかも通院日だったので、その足で参加することに。

2016年7月20日
午前中のリハビリを終え、渋谷へ。HMVで対象商品を購入してイベント参加券を確保。サイン会が始まるまで時間に余裕があったので近場のレコード屋をチェックし、再びHMVに戻ると、思った以上に人が集まっていました。平日の昼なのに! 
サイン会の列に並んでいると、知人のK氏に遭遇。K氏は熱烈なLEE PERRYフリークです。実はK氏とは知人という言葉以上に近しい関係なんですが、平日の真昼間にLEE PERRYのサイン会に来ているような大人は皆、名前を出されては困る事情(仕事をサボってるとか、仕事をサボってるとか、仕事をサボってるとか)があるのではないかと思いますので、曖昧にしておく方が賢明でしょう。

開始時間を少し過ぎたところでLEE PERRY先生が登場し、サイン会がスタート。私が並んだのは先頭から10番目くらい。ベストポジションです。先生がどんな風にサインを書くのか観察できますからね。テーブルの上に並んだ数種類のサインペンの中から先生が選んだ色はピンク! さすが常人とはセンスが違います。
そしていよいよ私の番に。先生はなぜか2箇所にサインを入れてくれました。なんとなくそんな気分だったのでしょう。
嬉しいことに、私が差し出したレコードに先生がサインを書き込んでいる瞬間の写真をK氏が撮ってくれました。構図がとても良いので皆さんにもお見せしたいところですが、肖像権の問題が発生してしまうと思われますので、残念ながら掲載は見合わせます。

サイン会終了後、K氏と近くの中華料理屋で乾杯。LEE PERRY先生に会えた喜びを分かち合いながら飲んだビールの味は格別でした。ただ、スーツを着たK氏が昼からビールを飲んでしまったことだけが気がかりでしたけど。

本当はその日の夜にリキッドルームでLEE PERRY先生の生誕80年記念ライブがあったので、そちらにも行ければ最高だったんですけど、長時間立っていると痛みが酷くなるので泣く泣く諦めました。



80代のLEE PERRY先生に再び来日していただくことは難しいかも知れません。でも先生のことですから、いつかきっと。
万が一、またサインをお願いする機会があるとしたら、その時に用意するのは多分このレコードです。ジャケットの表はコーティングされているので裏面に。
(劣化しつつあるコーティングが剝がれてしまうと、サインも台無しになる可能性大)




LEE PERRY『AFRICA'S BLOOD』LP

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)
レコード&昭和プロレス愛好家。 ライブハウスやクラブに足を運び、レコードにサインを入れてもらうことに喜びを感じる生き物。 そんなサイン入りレコードにまつわるアレコレをA to Z順に綴る。 ちなみに、生まれて初めてサインをお願いした有名人は故ジャイアント馬場氏。 (でも本当は80年代の新日&UWF派。好きなレスラーはブロディ、藤波、小林邦昭、後藤達俊、阿修羅原!)

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!