サイン蒐集家ゴベの『サイン入りレコード A to Z』第37回 KENNY DIXON JR.

WRITER
五辺宏明

レコード&昭和プロレス愛好家のゴベと申します。
今回は申し訳ない気持ちでいっぱいです。

第37回 KENNY DIXON JR.

「KENNY DIXON JR.? MOODYMANNでしょ」とほとんどの方がそう思ったのではないでしょうか。当然ですよね。本当にすみません。他にもKから始まるアーティストのサイン入りレコードがあるにはあるんですが、これといったエピソードが無いんですよね。今回はこちらで御容赦ください。御本人もKDJって書き込んでますので。


MOODYMANN『BLACK MAHOGANI』LP

KENNY DIXON JR. a.k.a. MOODYMANN
2006年4月29日 @ディスクユニオン渋谷クラブミュージックショップ

数多くの素晴らしい作品を発表しているMOODYMANNことKENNY DIXON JR.のアルバムの中で、最も愛聴しているのがこの『BLACK MAHOGANI』。いわゆる「無人島に持っていきたい10枚のレコード」に入れたいくらい大好きなアルバムです。

KENNY DIXON JR.の公演には2回足を運んだことがあります。


2005年7月24日
リキッドルームへ。この日はKENNY DIXON JR.が主催するmahogani musicのショーケイス的なライブでした。同行した各メンバーのソロもあり、PAUL RANDOLPHやROBERTA SWEEDが素晴らしい歌を聴かせてくれたものの、肝心のKENNY DIXON JR.の出番は少なめ。

ライブ終了後もステージに残ってファンと接してくれたPAUL RANDOLPH、PIRAHNAHEAD、NIKKI-O a.k.a. SKY COVINGTONにサインをお願いすることができました。


RANDOLPH『THIS IS... WHAT IT IS.』LP


PIRAHNAHEAD「Dreams」12"


A.M featuring SKY「Choose To Believe」12"

2006年4月29日
この日の夜は西麻布のイエローに出演するKENNY DIXON JR.のDJプレイを聴きに行く予定だったので、『BLACK MAHOGANI』のアナログ盤を携えて出勤。
仕事を終え、渋谷のディスクユニオンへ。ジャズやレアグルーヴの新入荷コーナーをチェックしてからクラブミュージックのフロアに移動すると、なんとKENNY DIXON JR.が御来店!!! 大ラッキーです。しかも『BLACK MAHOGANI』のLPが手元にある訳ですから。大・大・大ラッキーです。
熱心にレコードを掘っていたので邪魔する訳にはいきません。タイミングを見計らい、会計を済ませて店を出た直後にサインをお願いしました。

憧れのKENNY DIXON JR.に会え、上機嫌でビールをガブ飲みしてからイエローへ。
ピークタイムにKENNY DIXON JR.がDJブースに登場するや否や割れんばかりの大歓声を浴びていましたが、実は出番の直前までずーっと物販の奥に座っていたのです。この日は髪型がトレードマークのアフロではなかった為、ほとんどのファンが彼の存在に気づいていないようでした。
(私が挨拶すると、ユニオンで会ったことを覚えていてくれました)
KENNY DIXON JR.の登場を今か今かと待ちながら「DJプレイ中も照明を暗くして顔が見えないんだぜ」、「謎だよなぁ」とか言ってる人達に「今、そこに座ってるよ!」と言いたいところをグッと我慢。だって、そんなことをしたら1985年5月17日、熊本県立総合体育館のリング上で覆面レスラーのストロング・マシーン1号に対し「お前、平田だろ!」と叫んで正体を明かしてしまった藤波辰巳(当時)みたいじゃないですか。野暮ってもんです。
(昭和プロレス史に残る大事件なので、もちろん皆さん御存知でしょう。万が一、知らない方は「藤波 お前平田だろ」で検索してみてください)

参考画像




藤波辰巳「マッチョ・ ドラゴン / ドラゴン体操」7"

和モノディガー垂涎のドラゴンクラシック(ダブルサイダー)。


HURRICANES BOMB『HURRICANES BOMB / CALGARY HURRICANES』LP

ストロング・マシーン1号からスーパー・ストロング・マシーンに改名後、ヒロ斎藤、高野俊二(現高野拳磁)と結成したカルガリー・ハリケーンズのLP。各選手のテーマ曲や、俊二の美声を堪能できるマストアイテムです。解説は日本のメタルゴッドこと伊藤政則 a.k.a. MASA ITOH。

*しつこくKENNY DIXON JR.と表記してきましたが、やはりMOODYMANNと書いた方が馴染みがあって良かったかも知れませんね。ごめんなさーい。

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)
レコード&昭和プロレス愛好家。 ライブハウスやクラブに足を運び、レコードにサインを入れてもらうことに喜びを感じる生き物。 そんなサイン入りレコードにまつわるアレコレをA to Z順に綴る。 ちなみに、生まれて初めてサインをお願いした有名人は故ジャイアント馬場氏。 (でも本当は80年代の新日&UWF派。好きなレスラーはブロディ、藤波、小林邦昭、後藤達俊、阿修羅原!)

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!