サイン蒐集家ゴベの『サイン入りレコード A to Z』第36回 JASONS

WRITER
五辺宏明

レコード&昭和プロレス愛好家のゴベと申します。
今回は知る人ぞ知るミクスチャーロックバンドです。

第36回 JASONS



ジェイソンズ『EXCELLENT RICE SHOP』LP

HIROKI (g)、DAISUKE (b)、CHATANI (ds)
1998年10月2日 @恵比寿みるく

HIDE (vo,tp)
2008年11月30日 @下北沢クラブ251

90年代に活動していたジェイソンズというバンドを御存知でしょうか? 決して知名度が高かった訳ではありません。ヴォーカリストが脱退してからはSTROBOというインストバンドとして活動していました。
現在、ギタリストのHIROKI君が在籍しているDragon Ashのファンがジェイソンズの存在を認識していることを考えると、むしろ当時よりも知名度が高いのかも知れません。
ドラマーの茶谷もSTROBO以降、MOSTや久土'N'茶谷で活躍しているので、彼が以前やっていたバンドとして知られているかも。

彼等が活動していた90年代半ばのライブハウスは、一部の人気バンドを除くといつもスカスカで、フロアにいる観客や出演者も知った顔ばかりでした。その分、試行錯誤を繰り返しながら生み出された彼等の音楽は、個性的なものが多かったように思います。

1994年1月14日
この日、初めてジェイソンズを観ました。場所は新宿アンチノックです。私の目当てはSUPER JUNKY MONKEYとTHE COOL BEAUTYで、その他にも多くのバンドが出演していました。その中で唯一記憶に残っているのがジェイソンズです。サイコビリー、パンク、ヒップホップ、ハードロック等の要素が入り混じった独特の音楽で、ウッドベースやトランペットを使っていたのも新鮮でした。

1994年5月30日
ジェイソンズ企画のイベントを観に新宿ロフトへ。対バンはCOCOBATとSUPER JUNKY MONKEY。どのバンドも熱いパフォーマンスを繰り広げたこの日以降、ジェイソンズのライブに通うようになりました。

1994年7月31日
数多く観たジェイソンズのライブで最も印象に残っているのは、真夏のホコ天。原宿です。路上でモッシュする機会なんて滅多にありませんからね(笑) 94年の夏の思い出です。

HIDEさん脱退後にSTROBOと名を変え活動していた時期のライブにも度々足を運びました。彼等の企画イベントにDJとして参加させていただいたこともあります。


STROBO『Ending is the point where all the things get started』LP

HIROKI、DAISUKE、CHATANI
1998年8月28日 @スタジオ音楽館 新宿

2008年某日
ジェイソンズ〜STROBOが活動を止めて暫く経ったある日、ジェイソンズの専属PAだったシンちゃんから電話がありました。彼がPAを務めるクラブ251の15周年記念イベントで、ジェイソンズが一夜限りの復活を果たすというのです。来る日も来る日もジェイソンズを聴き続け、その日を待ちました。

2008年11月30日
対バンはRIZE。ヴォーカリストのJESSEがHIDEさん脱退後のジェイソンズのライブで数回歌っていたことを考えると、フロントアクトとして適役だったと言えるでしょう。
そして遂にジェイソンズが登場。懐かしい名曲の数々に大興奮! 当然、ステージダイブを連発。90年代に戻ったような気分でした。

2013年某日
再びシンちゃんから電話が。251の20周年イベントでまたまたジェイソンズが復活するというのです。当然そういう知らせなんだろうと思いましたが、嬉しいに決まってます。

2013年11月30日
対バンはBRAHMAN。彼等も若い頃にジェイソンズのライブを観ていた人達です。
両バンドとも素晴らしいライブで大満足。

2018年4月
ある日、DAISUKEがSNSでジェイソンズ復活を匂わせるようなことを書いていました。今年は251の25周年に当たるので、また復活するんじゃないかと思ってはいたけど、過去2回とも11月だったことを考えると少し早いよなぁと思いつつ、「まぁ、そのうちシンちゃんから連絡が来るだろう」と電話がかかってくることを楽しみにしていました。しかし、電話はかかってきませんでした。そりゃそうです。シンちゃんの追悼ライブの為に復活するんだから。

2018年5月21日
シンちゃんと仲が良かったバンドやDJが多数出演したこの日のトリは、もちろんジェイソンズ。
終始、笑いの絶えない追悼イベントでした。シンちゃんらしくて良かったと思います。安らかに。



ジェイソンズ『JASONS』12"

HIROKI、CHATANI
1997年9月22日 @三軒茶屋の居酒屋

DAISUKE
1998年10月2日 @恵比寿みるく

HIDE
2008年11月30日 @下北沢クラブ251

 

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)
レコード&昭和プロレス愛好家。 ライブハウスやクラブに足を運び、レコードにサインを入れてもらうことに喜びを感じる生き物。 そんなサイン入りレコードにまつわるアレコレをA to Z順に綴る。 ちなみに、生まれて初めてサインをお願いした有名人は故ジャイアント馬場氏。 (でも本当は80年代の新日&UWF派。好きなレスラーはブロディ、藤波、小林邦昭、後藤達俊、阿修羅原!)

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!