サイン蒐集家ゴベの『サイン入りレコード A to Z』第35回 THE ISLEY BROTHERS

WRITER
五辺宏明

レコード&昭和プロレス愛好家のゴベと申します。
今回は1950年代から現在まで第一線で活躍する兄弟グループです。

第35回 THE ISLEY BROTHERS

THE BEATLESよりも先に"Twist & Shout"をレパートリーにしていたことや、若き日のJIMI HENDRIXがバックバンドに在籍していたことを知るロックファンや、70~80年代のブラックミュージックを原体験している愛好家の皆様であれば知っていて当然なTHE ISLEY BROTHERSの存在を、1971年生まれの私が知ったのは、ヒップホップのサンプリングソースとして彼等の楽曲がもてはやされた90年代のことです。AALIYAHがカバーした"(At Your Best) You Are Love"や、ICE CUBEやCOMMON SENSEの人気曲で使用された元ネタを収録したレコードを買い漁りました。



レコードを聴くだけでは飽き足らず、楽曲以外の情報を得たくて購入した『レコード・コレクターズ』のTHE ISLEY BROTHERS特集号。20代前半の若僧にはマニアック過ぎてなかなか手を出せずにいた雑誌です。当時はネットなんて便利なものが無かったので。

アルバムを揃え、聴くきっかけになったヒップホップアーティスト以上にTHE ISLEY BROTHERSのことが好きになってから数年後、久々の来日公演が発表されました。



1998年4月19日18時開演の赤坂ブリッツ公演は、瞬く間にソールドアウト。チケットを入手できずに落ち込んでいたところに、同日21時30分からの追加公演が発表され、なんとかチケットを確保することができました。
(当初、追加公演の予定は無かったようです)

近年は、終演後に店内で飲みながら待てるような会場を除くと、いわゆる入り待ちや出待ちをすることはほとんどなくなりましたが、ヒップホップやR&Bにハマっていた20代の頃はたまにやってました。暇だったんでしょうね。
この日は入り待ちを敢行。1st.ステージの開場時間よりもかなり早い時間にブリッツに到着すると、既に1組のカップルがいました。こんな時間にうろちょろしている人間は同じ目的に違いありません。特にすることもないので話しかけてみようと思いつつ、「あちらは2人いるんだから退屈してないよなぁ」と迷っているうちに、彼等の方から声をかけてくれました。Aさんというその男性はソウルやファンクのライブに長年通い、サインを蒐集しているブラックミュージックマニアで、一緒にいた女性はAさんの奥様でした。Aさんからこれまでに遭遇したミュージシャンのエピソードを聞かせていただいていると、ブリッツの裏口付近に1台のバンが到着。中から出てきたのはギタリストのERNIE ISLEYでした。



THE ISLEY BROTHERS『HARVEST FOR THE WORLD』LP

ERNIE ISLEY
1998年4月19日 @赤坂ブリッツ

その後、THE ISLEY BROTHERSのライブは3回観ました。

1999年2月10日 @赤坂ブリッツ
2001年12月9日 @新宿リキッドルーム
2004年3月2日 @ブルーノート東京

最も印象に残っているのは、1999年に来日した際のある場面です。



友人と前売りチケットを取って楽しみにしていたブリッツ公演の直前、SUPER JUNKY MONKEYのヴォーカリスト、睦ちゃんが亡くなりました。私が最も影響を受けた人です。告別式は公演の前日でした。
友人は私を気遣ってくれ、キャンセルしてもよいと言ってくれましたが、それでも観に行くことにしました。当時一人暮らしだった私は、独りで家にいるのが辛かったのです。 友人の前で平静を装ったつもりですが、どこまで成功していたかわかりません。その日のライブでどんな曲をやったのかも記憶にありません。ただ、ライブの中盤にジミヘンばりに頭の後ろや歯でバカバカしいくらいにギターを弾きまくるERNIE ISLEYの姿だけ覚えていて。腹の底から笑って、少しだけ心が軽くなりました。あの日からERNIEは、私のヒーローです。



THE ISLEY BROTHERS『THE HEAT IS ON』LP

ERNIE ISLEY
1998年4月19日 @赤坂ブリッツ

 

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)

五辺宏明(ゴベ ヒロアキ)
レコード&昭和プロレス愛好家。 ライブハウスやクラブに足を運び、レコードにサインを入れてもらうことに喜びを感じる生き物。 そんなサイン入りレコードにまつわるアレコレをA to Z順に綴る。 ちなみに、生まれて初めてサインをお願いした有名人は故ジャイアント馬場氏。 (でも本当は80年代の新日&UWF派。好きなレスラーはブロディ、藤波、小林邦昭、後藤達俊、阿修羅原!)

世界中のレコードを、その手の中に
  • Google Playでアプリをダウンロード
  • App Storeからアプリをダウンロード

関連記事


新着記事

すべての記事をdig!